みったに

なぜプログラミングに意味がないと思うのか【失敗しない学習の方法】

PROGRAMMING

プログラミングは意味ないと思う人「プログラミングなんて意味ないと思う。最近ニュースとかでもプログラミングってよく聞くけど、本当に稼げるの?プログラミングを勉強する価値があるのか知りたい。」

こんな疑問をお持ちではないですか?

そこで、今回は「プログラミングを学習しても意味ない」と思っている方に向けて、現役エンジニアの僕が「プログラミングを学習して見えた景色」を踏まえて「プログラミングに意味がないと言われる理由」を考察していきます。

この記事を読めば、「プログラミングなんて勉強しても意味ないかも、、、」という不安を取り除けると思います。

もくじ

  • なぜプログラミングに意味がないと思うのか
  • 「プログラミングは意味ない」はウソ!

なぜプログラミングは意味がないのか

なぜプログラミングは意味がないのかの画像
結論ですが、僕は意味はあると思っています。

なぜなら、僕はプログラミングを学んで、現在ではフリーランスエンジニアとして活動しており、そのおかげで生活ができているからです。

意味ないと言われる理由

もしかしたら、「あなたの運がたまたま良かっただけでしょ?」と思われるかもしれません。

では、そもそもですが、なぜ意味がないと言われているのでしょうか。

例えば、高額なプログラミングスクールに申し込んだのに、全然成果が出なかったという話を聞いたことがあるかもしれません。最近では、プログラミングスクールの情報が錯綜しており、何が正しいのかわからないという方も多いと思います。

なぜプログラミングスクールで成果が出なかったのか

これは、下記が原因だと思います。

  • 受講生のせい
  • プログラミングスクールのせい

順番に見ていきましょう。

受講生のせい

例えば、受講生側の努力の問題ですね。学生にとっての塾みたいなものです。塾が高品質な授業をしていても、生徒が課題をこなさなかったりしたら、成果は出ないですからね。これと同じです。

プログラミングスクールのせい

もう一つは、プログラミングスクールのせいですね。

要するに、受講費用が何十万もするのに、教材がショボすぎという状態です。

良いスクールの見分け方

これの結論は、「レビューを見る」ですね。

例えば、「スクール名 評判」とかでググると、経験談とかの情報がたくさん出てきます。これらを見て、検討するのも良いと思います。

アウトプットも見よう

もっと正確な情報を得るため、その受講生のレビューと併せて、どんなものを作ったのかも見ておくと良いと思います。

そうすると、プログラミングスクールを受講した後の未来が予想できますよね。

スクールを見分ければ良い

上記をまとめると、スクールを見分けることができれば、本人の努力次第で、プログラミングは十分スキルとして意味があるものになります。

ちなみに、下記では無料でカウンセリングもやっているようですので、無料で体験してみるのもありかもしれないですね。
» テックキャンプの無料カウンセリングはこちら

【プログラミングは意味ない】はウソ!

【プログラミングは意味ない】はウソ!の画像
これは、世の中の流れを見れば、すぐわかりますね。確実に、今後の世の中の流れとして、エンジニア不足が加速します。

プログラミングは意味がない言われるもう一つの理由

それは、情報が少ないからです。
人はよく知らないものについては、否定してしまう性質があります。否定までしなくても、よく知らないものについては受け入れ難いですよね。

例えば、よくわからない壺を売るセールスにあったとして、「その壺を買うと、資産が10倍になります」と説明を受けて買いますか?

普通に疑いますよね。そんな壺を買ってお金が増えるわけがない、怪しい、、、と疑うと思います。

では、ここで、友人がその壺を買ったとしましょう。

友人が壺を買って、本当に資産が10倍になったら、ちょっと興味が出たりすると思いませんか?「なんで壺を買って資産が増えたんだ?」もしくは、「いや、たまたまだ」と思うかもしれません。

それでは、他の友人も壺を買って、結果を出したとしたらどうでしょう?そして、そのまた友人も同じように結果を出したら?

そうなると、「あの壺を買ったら、本当に資産が10倍になるのかもしれない」と思っちゃいませんか?

スミマセン、、、ちょっと脱線しすぎました。

お伝えしたかったのは、よく知らないものについては疑ってしまうけど、結果が出ているとわかれば、ちょっと興味が出てくるということです。

この記事を読んでいるあなたは、もしかしたら、プログラミングに対する情報がそれほど多くないかもしれません。しかし、ニュースやTwitterを見ていると、「プログラミングで稼いでいる人も多いし、ちょっと興味あるかも」という状態かなと思いました。

解決策は調べる

騙されない解決策はこれです。情報をかき集めるのがベストです。

そして、まずはやってみるのが一番手っ取り早い方法ですが、プログラミングスクールだとお金もかかるので不安ですよね。今はドットインストールなど無料で学べる教材もあったりするので、こちらから初めてみるのもよいかもしれないです。

最後に、僕が情報収集でよく見るサイトも紹介しますね。

manablog

安定して稼ぐフリーランスの特徴【月収50万で、安定して生きていく】
安定して稼ぐフリーランスの特徴です。責任感が強い。品質が安定してる。大きな野心がない。相手に気遣いできる。SNSに注力してない。ビジネスへ興味が薄い。このあたりに共通点があるかなと思っています。個人で「月収50万」とかを目指すなら、ここが重要かもです。

坂内学さんの人生アウトプットブログです。エンジニアで活動されていたので、プログラミングの情報量が豊富です。現在は更新が休止中ですが、コンテンツの質と量は神級です。

東京フリーランス

東京フリーランス
フリーランスの羅針盤となるメディア

東京フリーランスというチームのWebサイトです。フリーランスとして活動しているエンジニアの方達の経験談やアドバイスが更新されています。

ITmediaNEWS

ITmedia NEWS
ITがもたらす変化を敏感に感じ取り、仕事や生活に生かしていこうという企業内個人やネットサービス開発者、ベンチャー経営者をコアターゲットに、IT業界動向やネットサービストレンド、ネット上の話題までカバーするニュースを配信します。

IT関連の情報が大量に更新されています。全部見るのは、ほぼ不可能なので、気になるニュースだけピックアップしてみるのがおすすめです。

というわけで、今回は以上です。
情報が増えれば、選択肢も増えます。プログラミングが良い出会いとなりますように!